HOME >> 教え合い広場 >> カテゴリ【出口:材利用】 >> カテゴリ薪エネルギー利用 >> 薪エネルギー出口

カテゴリ: 薪エネルギー利用

更新日時:2018-2-10 12:07
 
No.21 薪エネルギー出口
質問者: root
薪利用の木の駅の場合の注意点は?
2014-5-15 14:18
緊急度: どうなの?

≪ 受付中 ≫

No.2
奥出雲木の駅の川西です。
薪ボイラー燃料となる丸太薪のメリットは、このサイトの「エネルギー利用」を一読願います。
木の駅で、媒体を何にするのが一番良いのか?ズバリ、この丸太薪です。納品先の温浴施設で労働の後の汗を流すこと、温浴施設の設備はそのまま助燃設備として利用できること、逆ざや補助を必要としないこと、加工手間や運送コストが極力抑えられることなど、通貫したシンプルなストーリー立てができます。
ここで、針葉樹ではなく広葉樹に主流を置くことです。間伐とか主伐は針葉樹に使われる単語ですが、ナラ、ブナ、くぬぎに代表される広葉樹は伐採後、自ら塑性しますので植林はしなくても良いのです。
各地でナラ枯れが発生する原因は、老木が増え免疫が低下した広葉樹が集団植生しているからです。伐採して新陳代謝を促せば良い訳です。
最後に、針葉樹に比べて、曲がりや枝が多く重心が読み取れない分、伐採時のリスクが高まります。また、ツルや灌木などの障害も増えるため、専門の研修が必要と考えています。
回答者: okuizumo-office
2018-2-10 11:16
(2018-2-10 12:07)

No.1
薪利用の場合、重量換算の必要はありません。木の駅で薪利用に向かう場合、いわゆる木の駅と薪組織を混同しがちになります。薪組織は木の駅とは別に組織を作ることをオススメします。すなわち、出荷先のチップ工場と同じように薪組織を位置付けます。チップ工場が1mや60儖焚爾楼き取らないと言うように、薪組織は「できれば40僂稜椰瑤猟垢気如廚箸注文を付けます。木の駅はそれに沿った原木供給と価格交渉を行うことになります。薪ボイラーであれ個人薪ストーブユーザーであれ、薪製造・販売については薪組織の問題として、木の駅実行委員会とは切り離すことが大切です。長野県根羽村、愛知県豊田市、岐阜県恵那市の木の駅で始まりました。
回答者: root
2014-5-15 14:18

木の駅の活動を支援していただいています!
木の駅共通の新聞記事を見る   木の駅共通の写真を見る   木の駅共通のマニュアルなどをダウンロードする   木の駅ポータルに問合せをする
Copyright(c) kinoeki.org 2009- All Rights Reserved
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project
theme design by Mieko Ikadai