HOME >> 教え合い広場 >> カテゴリプロジェクト全般 >> 看貫がない場合の搬出材の計測

カテゴリ: プロジェクト全般

更新日時:2014-5-15 14:01
 
No.10 看貫がない場合の搬出材の計測
質問者: root
看貫(計量器)がないのですが、重量や材積はどのように計算するのですか?
2014-5-15 13:59
緊急度: 困ってます

≪ 受付中 ≫

No.1
原木の材積は通常「末口2乗法」で計測します。
 …垢機紛覆っていたり斜め切りなら短い方)を計測します。(例:1.8m)
◆)口(細い方)の皮を除いた直径(楕円なら短い方を)を計測します。(例:20cm)
 材積は例の場合:1.8x0.2x0.2=0.072m³
ぁ―于拇蘇爾傍入して事務局に提出すれば表計算ソフトを利用して瞬時に材積や換算重量、発券枚数が産出されます。

** 地域の実情に応じて重量換算率を決めます(全国では0.7〜0.8)。1トン6000円で支払うとすれば、0.7だと立米4200円、0.8だと立米4800円に相当します。
** チップ工場に売る場合は、乾燥していると0.7でも厳しい場合がありますので要注意です。また、集積場に看貫があってもチップ工場が引き取りに来るまでに乾燥して軽くなる場合があります。事前にいろいろ実験しておくと安心です。
回答者: root
2014-5-15 14:00
(2014-5-15 14:01)

木の駅の活動を支援していただいています!
木の駅共通の新聞記事を見る   木の駅共通の写真を見る   木の駅共通のマニュアルなどをダウンロードする   木の駅ポータルに問合せをする
Copyright(c) kinoeki.org 2009- All Rights Reserved
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project
theme design by Mieko Ikadai